読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長生村本郷Engineers'Blog

千葉県長生村本郷育ちのエンジニアが書いているブログ

クライアント受注のWebサイト構築時のSSL証明書インストールする為にしたこと

CentOS SSL Apache CSR

概要

クライアントより受注したWebサイト構築時にSSL証明書をインストールする必要が生じ、その際に行った手続きをまとめます。

前提

無料SSLや自作SSLではセキュリティ面で不安な為、
シェアの高いSSL証明書発行しているthawteより取得することとしました。
費用面についてもクライアントに了承を得ています。

thawte
世界第2位のシェアを誇る認証機関であり、各種サーバー認証及びコードさイニング認証を世界各国のお客様へ提供している。

ToDo

1. WHOIS(フーイズ)でドメインの所有者情報確認
2. クライアント所持のDUNS(ダンズ)ナンバー確認
3. CSR発行
4. SGC Super Certs申請
5. SSL証明書インストール

手順

1. WHOIS(フーイズ)でドメインの所有者情報確認

WHOISで検索したドメインの所有者情報が表示されます。
この情報を保管します。
後にCSR発行時に利用します。


2. クライアント所持のDUNS(ダンズ)ナンバー確認


3. CSR発行


4. SGC Super Certs申請

kenzo0107.hatenablog.com

5. SSL証明書インストール

kenzo0107.hatenablog.com